平成28年度衝撃波シンポジウム 平成29年3月8日(水) 〜 10日(金) ヴェルクよこすか


講演案内
 口頭発表
  • ▪ 使用言語は,発表,発表資料ともに日本語あるいは英語とします.
  • ▪ 講演時間は質疑応答を含めて 20 分(発表:15分,質疑:5分,予定)です.
  • ▪ プロジェクターと接続ケーブル(D-Sub15ピン;VGA)は会場に準備します.
  • ▪ PCと接続用変換コネクターは各自でご準備ください.
 ポスター発表
  • ▪ 使用言語は,発表,発表資料ともに日本語あるいは英語とします.
  • ▪ ポスター用掲示面の大きさは,縦187.5mm×横120.5mmです.1つのボードに2テーマの掲示を予定しております.A0またはB0サイズでポスターを作成ください
  • ▪ ポスターセッションのコアタイム:3月9日(木)15:00〜16:00
 Best Presentation Award
  • ▪ 2017 年 3 月 31 日現在で 32 歳以下の若手研究者を対象として, 口頭発表および
      ポスター発表の中から優秀なものに対して,その主たる発表者を表彰します.
▪ シンポジウム終了後速やかに受賞者を決定しWebSiteへの公開と贈賞を行います.
講演申し込み
講演をお申し込みの方は,申し込みのテンプレートファイル (jssw2016a_xxx_yyy.xlsx)に必要事項を記入し jssw2016a@swnda.jp(平成28年度衝撃波シンポジウム事務局[講演申し込み専用])まで 電子メールをお送りください.なお,電子メールの題目(タイトル、subject)は「jssw2016講演申込」でお願いします.

申し込み当たり次の点にご留意下さい

 

(1) 1通の電子メールで,1件の講演申し込みを送信してください.
 
 

(2) Excelファイルのファイル名のxxxには申請者名を,yyyには所属名を記載してください.
 
 

(3) ご記入いただいた個人情報は,平成28年度衝撃波シンポジウムおよび日本衝撃波研究会の
  運営以外に使用することはありません.
 

講演申し込み締切: 平成28年12月12日(月)

※ 申し込み後,3日以上経過しても確認メールが届かない場合は,事務局までお問い合わせをお願い
  いたします.